未分類


どら焼きに新種チャレンジ

西山のお気に入りのTV番組にEテレの「グレーテルのかまど」がありますが、そこで

「どら焼きを卵液に漬けてバターで焼く」

というのがあったのでどら焼きを買ってきて早速チャレンジしました。
要はフレンチトーストでパンを漬ける牛乳+卵+砂糖の卵液に、まんまどら焼きを漬けバターをひいたフライパンでこんがり焼くというものです。出来上がったら粉糖を振りかけます。
表面はかりっとして中はふにゃん。って、中にはあんこが入っているわけで、どんなもんになるんだろうと思って作って見ましたが、問題なく美味しいものができました。バターの香ばしい香りをまとったそれは、フレンチトーストでもなく、どら焼きでもない、なんか不思議なものですが、美味しくできました。案の甘さとバターの塩加減の組み合わせが結構アリです。
今日打ち合わせで編集さんに出したのですが、美味しい美味しいと言って食べてくれました。
実はスーパーで6個198円で売っていたわけありどら焼きで、バターと言ってますがマーガリンを使って作ったものでした。
…だってちゃんとしたどら焼きをそんな風に改造するのはちょっと、もったいないじゃないですか。
1個30円くらいのどら焼きが不思議ちゃんデザートに変身です。


…ここまで書いて、そういえば写真撮ってなかったことに気づく。
ばかー。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン