未分類


ほろ苦いレースデビュー

昨日は東京、めっちゃ寒かったですね。てか今日もめちゃくちゃ寒くて朝方雪降ってましたが。
そんな日に西山、夢の島競技場での「東京リレーマラソンフェスティバル」で、人生初のリレーマラソンに参加してきました。
ちょっと故あって走るだけじゃなくボランティアもちょっとしてきました。

走ると言っても20キロを6人でかわるがわる走るというもので、西山は1キロを3本走る予定でした。
ところが昨日はめっちゃ寒くって、しかも初めてのレース参加でテンパってしまい、走り出していきなり冷たい空気を思い切り吸ったせいか、喘息みたいな感じになってしまい、1キロを2本でギブアップ。残りの1キロを他の方々に代わってもらいました。
終わった後も咳が止まらず寒くて寒くて、リレーチームでの懇親会をパスして帰宅。風呂入っておでんちょっと食べて寝込んでしまいました。

運動大っ嫌いで、学生時代喘息でマラソンは全て見学だった西山の奇跡的なレースデビューだったのに、ほろにがに終わりました。全ては季節外れの寒さのせい。ってことで。

それでもこの日はコースに立って道案内の看板?をもって走る人たちに声掛けして応援するボランティアを経験。
一生懸命走る人たちを応援して、自分も頑張ろうというキモチになるという、貴重な経験をしました。
これも超寒かったけどもね。
IMG_1141_convert_20170327181347.jpg
人生最初の背?番号

IMG_1122_convert_20170327181429.jpg
この日のために作った自分用お弁当。海苔で作った目が片方取れてる…。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン