未分類


開かずのカーテンがあっさり開いた日

うちの仕事場は吹き抜けで、大きな窓が上下にあります。で、その窓にはシェードカーテンが付いています。
シェードカーテンというのは、左右に開くんじゃなくて上げ下げして開くカーテンです。おしゃれっちゃあおしゃれです。

ところがこのシェードカーテンには小さなストッパーが付いていて、上げたカーテンが下がらないように留めておくのですが、そいつ、永遠の命を持ってはいないのです。要するに壊れつつあるのです。
壊れるとどうなるかというと、上げたらきゅっと止まるはずのカーテンが止まらず下がってきてしまうのです。
しかし、そのストッパーがネットで検索しても出てこない。なので、取り換えることもできず、今困っているのです。

困っていることはもう一つあって、上下の窓の上の窓についているシェードカーテンが、途中で引っかかってしまって、30センチくらいしか開かなくなってしまいました。もうその状態が2年くらい続いていました。直そうにも4メートルくらい高いところなので、はしごでも届かないのでこれまた途方に暮れていたのでした。

ところが先日、はっと思いつきました。

「うちには頑丈な机がいっぱいあるじゃん。この机の上にはしごを置いて登ったら届くんじゃね?」

果たして(高所恐怖症の西山には目もくらむ高さでしたが)
届きましたー!で、治りましたー!(>_<)/2年ぶりにカーテンが上まで上がり、お日様が入るようになりましたー!
こんなんで何とかなるなら2年も薄暗くしてるんじゃなかったな~。

あとはストッパー。
だれか、このストッパーがどこ製とか、教えてくれないだろうか。むーん。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン