未分類


自分ひとりで生きるのムリだわと痛感した幾日

HDD、何とか自分で交換することができました(^0^)!
今は静かなほとんど音のしない快適なPCでこの記事書いてます。
つくづく、自分は一人で生きるのは無理と思うのです。

たとえばどうやってバックアップとるのか、
たとえばどのHDD買えばいいのか、
たとえばどうやってPCのハコのフタを開けるのか、
たとえばどうやってHDD取り付けるのか、
たとえば…たとえば…、

どれ一つとっても自力でできることはありません。
西山は最近はもうデジタル難民だとは思わないけれど、あの40x40x20cmの箱の中で何がどうなってるか、実のところほとんどわかっていません。
ネット上の知らない誰かが書いた記事にすがり、
朝からパソコンに強い友人に泣きついてサルでもわかるように説明してもらい、
ようやく一人でできるもんでした。ああ、つまり一人じゃ何にもできません。

二日続けて朝からいろいろ教えてくれてありがとう。
知識サル並みの西山にわかりやすく画像まで乗せて細かく説明してくれてありがとう、どこかの誰か。
おかげさまでこうして今ブログを書けてます。
とてもどや顔なんかできません。

でも、それでもこの手でガクブルしながらふたを開けてHDDの新旧交代を成しえたことはハンパない達成感。
がんばったね、自分。とりあえずすべてのデータを守り切った。

次の野望は旧XP機に眠らせているSSDを取り出して、このPCにのっけてやってもっと速くて快適にすることです。
やるぞー。



スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン