未分類


2016年もお世話になりました

今年一年HARLEM GO-TEN、西山優里子のブログを見に来てくださった皆様

今年もあと数時間で終り、新しい年を迎えます。
2016年もお世話になりました。

今年の西山と言えば、新しい作品を早く世に出したいともがいてみたけれど、なかなか今年もそれが叶わず、正直ちょっとつつけばどん底まで凹むことも多々ありました。
西山と仕事したいと言ってくださる編集さんもいて、一生懸命一緒に企画を練って「上」に見せるけどそこでストップがかかる。
けなされているわけではないようだけど、リテイクを求められる。
は?タイミング?相性??
もうなにが悪いんだかわからなくて、この年になって今更なに言ってんだよと、日々悶悶…。
まんが、描きてー!
がりがり机に向かってひーひー言いてー!

そんな中で、昨年末からデジタルを勉強し始め、スタッフなしでもまんがが描けるようになってきたのは大きな収穫でした。
ちょこっとでも絵を描いて、このブログを通して世界に顔を出すことができます。
インターネットってちょっとありがたいなあと思った次第。

西山はやっぱり絵を描くのが、モノを作るのが好きなのです。スタンプでも料理でもお菓子でも。
多少足踏みしていても、何かを作りあげられると嬉しい。幸せになれます。
そう思うと、西山の幸せって何なんだ。
モーレツで週刊連載ガシガシにやってた頃は超へピメタのヘッドバンキング的な幸せだったけど、今こうしてなにかちょこちょこ作るのも谷山浩子やさだまさし的なゆったりな幸せかもしれないじゃん。
…ちょっとわかりにくい表現ですが…
今年はふとそんなことも思った一年でもありました。
とにかく、来年こそちゃんと仕事したいのはもちろんですが、何よりいろいろ作る西山で在ろうと思います。そういう西山なら、もうひと頑張りできる気がするのです。

それから今年は走れる西山になれたのが大収穫。
のろいかもしれないけど、20km走ってもぜんそく起こさず、ちょっとゼイゼイ言ってもすぐ治る西山になっていたとはすごすぎる。
誰にどや顔して見せればいいのかわからんけど、とにかく胸張れる事態です。

そういうわけで来年は…

ハーフマラソンにマジで出てみる(なんちゃってじゃなくて)
どんな形であれ、まんがを描いて世に出す

を目標に、頑張ろうと思います。
来年もみなさま、よろしくお願いいたします。

この記事がアップされるころは、毎年恒例の年末年始宴会の真っ最中です。
今年は早め早めに準備ができて、年賀状のイラストもできています(31日に偉そうに言うことじゃない)。
…それをプリントしようって段になって、インクが切れてることに今朝気付いて…。
年越しのうどんも買い忘れて、今さっき買いに走ったっていうね…。

とにかくみなさま、よいお年を。


あっ、目標、痩せるっていうの忘れていましたね。
まだまだまだまだ、理想には程遠いんで。頑張りまーす!
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン