未分類


バレーボールの木村沙織選手が引退するそうです。

もう恐ろしいほど時間が経ちましたが、西山バレーボールマンガの連載をしたことがあります。「純情可憐な俺達だ!」です。
残念ながら短命に終わりましたが…。
その連載のために、そりゃまあ長いこと取材しました。その一番最初が春の高校バレー。前連載「DRAGON VOICE」が終わってひと月後のことでした。

うちの母は若いころバレーボールをやってたということでバレーボールが好きでよくテレビで見ていましたが、西山はルールが全く分からず実はそれまで一度もちゃんと試合見たことがありませんでした。
なので、初めて見る生の、しかも全国高校トップクラスの試合にほんとにほんとに感動しました。

一番最初にプレス席で見た試合が福井工大福井高校。男子バレー日本代表のキャプテン、清水邦広くんの高校デビュー戦でした。
迫力あってかっこよくて、西山は一気にファンになりました。その後もほとんど追っかけていました。取材なのか追っかけなのかわからん状態です。翌年のインターハイで初めて話して、そのあと、北京オリンピック直前にも取材させてもらいました。幸いその時には純カレの連載が決まっていたので、マガジン編集部の計らいでできたんですね💛❤。清水君は絶対日本代表になれる!オリンピック行ける!西山信じておりました。

…で
話の主題は春高でしたね。
その春高の西山はちゃっかり月刊バレーボールの編集さんと仲良しになり、翌年、いえ6年連続春高の出場選手名鑑の表紙を頼まれることになるのです。

このイラストはその最初の表紙。
20161011162519264_0001_convert_20161011162242.jpg

右下の女の子が木村沙織選手。で、左上で飛んでるのが清水邦広選手です。
実は初年西山は男子バレーしか取材していなかったので、これを描くまで木村沙織選手のことは知らなかったんですね~。改めて試合見たら「すげえ」でした。

2人ともそのあと日本代表のキャプテンになりましたからね。西山実はすんごい仕事させていただいていたんですね~。

木村沙織選手、素晴らしい活躍を見せてくれました。長いことお疲れさまでした。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン