未分類


やっぱり神様の国の旅館さんでした

出雲旅行から帰って来てあっという間に日常になじんでしまって、あれは夢だったんじゃないかと思うほどです。

でも、夢のように、忘れちゃいけない旅館さんの親切。

出雲の旅行にもいつもの万歩計fitbitを持って行ったのですが、3日目、旅館に帰って来て気づくと、ない。
カバンの中だの服のぽっけだのいろいろ探しても、ない。
旅のどこかで落としたか、もしくは洗濯されてしまった浴衣やらタオルの隙間に紛れて持っていかれてしまったか…。

翌朝というのはもうチェックアウトの日だったのですが、朝ごはんの前にダメもとでフロントに尋ねてみる。こうこうこういうもので、万歩計には見えないでしょうがと、わざわざ絵まで描いちゃう。
そしてチェックアウトのためにフロントに行くと、もろもろの支払い明細の書類の上に、

fitbit zip マゼンダ!!

「‼‼‼」
聞くと、昨日掃除の時にロビーに落ちていたのを拾っておいてくれたという。おおおおおお!
つまりその前日、例の石見神楽でわあわあ喜んで、浴衣の羽織のポッケからiPhoneを出したり入れたりしているときに落としたと。
はああ~~~!ありがとうございました~!
同期させて記録を改めて確認すると、たしかに、石見神楽が始まるところでもう記録が止まってる。
しかも掃除をしていた人はfitbitを持ったまま何時間か動き回っていたようで、6000歩以上の記録が!西山の記録じゃないけど!西山が歩いたことにさせていただきます、あざーす!

KAGURATOFITBIT.jpg

あ、
それだけじゃなく、この旅館は本当にいいところだったんですよ。温泉も気持ちよかったし、石見神楽をやってくれるし、何より朝晩の食事が本当に美味しかった!!周りを見回すと大概は一泊のみのお客のようでその人たちはわからないのだけど、連泊すると朝晩全部違うものを用意してくれて、本当に華やかで、美味しくて、楽しい食事だったのです。
行ってから知ったのは、実は昭和天皇もお立ち寄りになったことのあった旅館だということ。
「四季の宿 さひめ野」です。
いやー、ほんと良いところでした(^-^)。出雲旅行をお考えの方、お勧めします。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン