未分類


ヤマタノオロチ舞う

出雲の国では三瓶山という山の中の旅館にお泊まりしています。
なぜそこにしたかというと、週末に石見神楽を披露してくれるというサービスがあるからです。
春頃に目黒雅叙園で石見神楽の人形やお面の展示をみて以来、実際に見てみたいとずっと思っていたのでした。
繝輔ぃ繧、繝ォ_2016-09-26_20_15_49_convert_20160926201631

IMG_7527_convert_20160926201334.jpg

旅館のロビーの椅子やテーブルをどかして幕を張り、演目「恵比寿」と「八岐大蛇(ヤマタノオロチ)」を1時間に渡って上演してくれました。「八岐大蛇」は大きな蛇がとぐろを巻いて5匹もでて来て神楽に合わせて踊るのですが、それがリアルでけっこう怖いのです。宿泊客のお子様がギャン泣きしていました。
一番見たいと思っていた演目だったので、めちゃ嬉しかったです。

うーん、しかしスマホで撮った画像ではやっぱり迫力はが伝わりませんねえ。

スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン