未分類


ARIGATOが素敵でした

riodoll_convert_20160826124345.jpg

先日リオ・オリンピックが閉会して閉会式が盛大に行われましたね。
西山はオリンピックの開会式と閉会式が大好きで、開会式の選手入場もいろんな国のコスチュームが見れるので好きです。

今回西山が一番いいなと思ったのはマリオよりドラえもんより、最初の「ARIGATO」でした。
RIOからOBRIGADOやARIGATO、世界の言葉のありがとうにつなげたのは素敵ステキすてきでした。

「ありがとう」が言えるのは素敵です。
「ありがとう」を言われるのも素敵です。
「ありがとう」を言えない自分はイヤです。
「ありがとう」が言えない人は寂しいです。

「ありがとう」だけじゃなくて、「こんにちは」も「おはよう」も「ごめんね」もすっごく大事だと思うのです。
まず、そこに相手がいる、自分がいることを認めることだから。
それができない、されないのは、「私」も「あなた」も存在していないみたいで、さびしいことです。
ささいーなことなんだけどもね。

今回閉会式で「ありがとう」を発信してくれたことを誇らしく思いました。ほんとに。

スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン