未分類


ジムのち滝行

ジムで1時間ちょっと走って、さー帰るかってジムの外に出たら滝のような雨。
あちこちゲリラ的に降っているとは聞いていたけど、行きには晴れてたし大丈夫だと思ってたから傘なんか持っていない。
ひゃー。
ジムの人から傘借りればよかったのかもしれないけど、なぜか「どうせ途中で止むでしょ」と思って、スマホとBluetoothのイヤホン、活動量計fitbitだけリュックの奥にしまって、走り出してしまいました。
ジムで走ったついで。どうせもう汗だくだし。家まで走れば10分かからんし。どうせ途中で止むし。
…と思ったけど、結局ひどくなるばかりで全然止まず、滝行のような雨にばちばち打たれながら全身びしょ濡れで家にたどり着きました。靴の中もぐっちょんぐっちょん言ってます。はー、なんてこったい。まったくもー。

と、天に文句を言ってるようで、
なんとなく「やったね」感がある自分。
多分完膚なきまでびしょ濡れになったのが、むしろ面白かったのかも。ふふふ。
風邪をひかないようにだけ気を付けます。

そういえば行きに見かけた近所の川はちょっと干上がり気味で、「水不足だなあ」と思っていたのに、帰りに見た時はざぶんざぶんとすごい濁流になってました。あふれるとかではないけど。
家に帰ってスマホを見たら「雨量が基準値を超えました!」という行政からの防災メールが立て続けに入っていました。
ふと気が付くと、雨、もう止んでいます。やれやれ。今年の夏もこんな感じかな。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン