未分類


ワープステーション江戸に行ってきました

火曜日にワープステーション江戸に行ってきました。

茨城県のもともとは歴史テーマパークで、今はNHKの大河ドラマ他時代劇のロケ撮影地になっているところです。撮影の邪魔にならなければ400円で見学できるというので、「江戸時代の資料写真を撮りに行きたい」という面々にくっついて行ってきました。
…見学料は400円でも交通費は取手駅から3人で割り勘しても1400円くらいしたけれど…。

とにかく天皇の料理番やJIN、現在放映中のとと姉ちゃんや真田丸を撮影しているところです。観光地っぽさは全くなく、観光客も我々のほか2組くらいしかいませんでしたが、ゆっくり静かに見れてむしろ良かったです。他にいるのは撮影の準備に来ているスタッフと思しき人たちだけです。
「江戸城大手門」「戦国時代の砦」「町屋」「商家通り」「長屋」「宿場町」などがとてもリアルに再現されて、写真はとってもとっても足りないくらいです。砦を抜けると江戸城大手門があったり、商家の角を曲がると下町があったり。テレビでは同じ場所をカメラアングルを変えたりしながら、違う広い場所に見せてたのだなあと感心してしまいました。
それから実は商家の中は普通の現代の部屋で、撮影機材やファックスなどが置いてあるのを見てしまいました(笑)。

繝輔ぃ繧、繝ォ+2016-04-20+21+06+41_convert_20160420211347
江戸と言って必ず出てくるあの橋です。橋のふもとで七夕の笹をセッティングしていました。何に使うのかな。とと姉ちゃんかな。

繝輔ぃ繧、繝ォ+2016-04-20+21+06+59_convert_20160420211406
江戸城大手門です。先日皇居の通り抜けで平成の大手門を見たので、タイムスリップ感ハンパなかったです。ちなみにこのお堀にでっかいコイがたくさんいて、唯一の観光地っぽさを醸し出す観光客向け「コイのえさ」のおかげか、ぷくぷく太っておりました。

天気も良くて、のんびりできて楽しいプチトリップになりました。

が、まさか…

その道中であんな悲惨なことが起きるなんて…。

というところで、今日は引くのでした。


スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン