未分類


国際漫画賞って知ってますか?

繝輔ぃ繧、繝ォ+2016-03-20+14+51+30_convert_20160324200315

繝輔ぃ繧、繝ォ+2016-03-20+14+51+57_convert_20160324200235

ちょっと前ですが、国際漫画賞の表彰式に行ってきました。

国際漫画賞、ご存知の方はかなり少ない気がします。日本在住の普通の漫画描きはまあほとんど知らないのでは。
これは、「(日本的な漫画を描く)外国の漫画家さんたちの漫画創作活動を、評価し表彰する」という、年に一度の外務省主催のイベントです。日本国外で出版されている作品を募集して、里中真知子先生など著名な日本の漫画家の方々が審査選考して最優秀賞などを決めるのです。今年で9回目です。そして最優秀賞と優秀賞の作家さんたちを日本に招待して表彰するのです。

今年はイスラエルの漫画家さん(原作者+作家二人)が最優秀賞、台湾、ベトナムの漫画家さんたちが優秀賞に選ばれました。
他にタイ、ウクライナ、ロシア中国コートジボワールなどからの作家さんたちも入賞されました。
なんというか、書式はいわゆる日本のMANGAの書式ではあるけれど、絵柄や表現方法はそれぞれのお国柄がでてて大変興味深いです。SFもあるし青春もあるし、社会的政治的な作品もあります。
MANGA_convert_20160324202551.jpg
西山はもちろん審査などしておりませんが、ジャポニカのご縁で外務省から表彰式にお呼ばれしているのです。3年ほど前に初めてきて、今年は2回目です。
前回来たときは岸田外務大臣がご来席されたのでスゴイ警備でした。表彰式にはほかに、受賞した国の大使館関係者、大使やマスコミなどもたくさん来ます。
表彰式のあとのレセプションでは、そのほかいろんな国の文化事業に携わる人なども来ます。日本の経産省のクールジャパンだのコンテンツ事業関連の人もいます。ほんとにすごい賑わいです。会場はごった返しです。

しかし西山は…紹介タイムがあるわけでもないので、正直何のためにお呼ばれされているのかいまいちわかりません。前回はまだジャポニカの連載真っ最中だったので、ラオスや東南アジアがらみの外務省の方々を紹介されてご挨拶することもありましたが…。

実は西山、かなりの人見知りです。

漫画の登場人物たちみたいにずかずかと場に躍り出て、「やあっみんな、ボクが西山さ!よろしく!イエ~」なんてこと出来ません。
でもとりあえず、いろんな国のいろんなお仕事の方々とお話ししました。受賞した作家さんともお話ししたかったのですが、機会を逸しました。西山、人見知りだから。うう。
一応、お呼ばれした日本の漫画家たちが大きな紙に寄せ書きをすることになっているので、西山もちんまり描いてきました。
それか。西山のお呼ばれの理由。
ほんのにぎやかし。

この表彰式の一週間後に、かのTOEICのスピーキング&ライティングの試験を受けました。このレセプションで外人さんとおしゃべりして英語力をすこしでも磨いて臨もうと思っていたのですが、…それ以前に人見知りでした。へっ。







スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン