未分類


ぼっち豆まき

各部屋から一人豆まき終了。
いつも思うんだけど、昔の人は(いや今の人もだけれど)、撒いたあと床に散らばった豆について、どう考えていたのでしょう?

外はいいですよ、外は。
「鬼はー外!」
景気よく野球選手のように(ご近所迷惑にならない程度に)投げ、いえ、撒きます。
そして、内に向かっては

「福はー内…」

になります。投げる勢いもこんな感じ。豆が家具の下とか裏とかに絶対行かないように、わかりやすいところに小さく小さく撒きます。だって拾いやすいじゃん。

本当に福を呼び込みたかったら派手に、勇ましく撒くべきなのでしょうなあ…。
トシの数だけ豆を食べたら仕事します。だんだん食べる量がハンパなく増えてきて、撒く量に影響を及ぼし始めましたよ。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン