未分類


元旦に西山炸裂

元旦夜にちょっと近所のにぎやかな街に散歩に行きました。ついでに明け方お参りした神社にまたお参りしました。

その時通りがかった動物クリニック?が元旦でもやっていて、ウィンドウのケージに赤ちゃん犬が何匹かいて、とてもかわいかったです。
しかしウィンドウにオケツを向けて顔が柱の陰に隠れている犬がおりまして、西山気になりました。
「どんなわんこかな…」
と顔を近づけた途端です。

         20160102_convert_20160103160334.jpg

はあっ!!
ウィンドウが、ガラス窓が、あるにきまってるだろ!でも暗かったからかボケっとしてたからか、新年早々いい音たててぶつけちまったんですよ。
隣にいたご夫婦もびっくり。思わず西山「す、すみません」
奥さんが笑いながら、
「私もよくやるのよう」
と慰めてくれました。そしてみんなでげらげらげら。

ああ。かんじの良い知らない人に会えてよかった。おかげで西山のこの恥ずかしいハプニングが、年明け早々和やかな空気を生み出したグッジョブに。これも「年明けは何やらいろいろリセットできてすがすがしい気持ちになる」という、正月パワーだったのかも。

ブラボーお正月。


スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン