未分類


紅玉が手に入ったので

                IMG_3304_convert_20151113134400.jpg
りんごの紅玉が安く手に入ったので、先日NHK「きょうのお料理」でやっていた「紅玉のタルトタタン風」を作ってみました。

タルトタタンは大学生の時に作ってみたのだけれど、リンゴと砂糖をケチったせいかなんだか変なピンク色のモノができて、苦い思い出があります。
今回は「きょうのお料理」の先生の言うことをよく聞いてじっくり砂糖を焦がしていい色のカラメルができたので、見た目よくできましたV(^-^)V。
ちょっとばかり、こげ、いや、苦いんだけれど、それがタルトタタンというものだ、…と思う。
それと残った紅玉の皮で「紅玉のジュレ(ジャムのようなもの)」も作りました。いい色です。番組の中で先生がおっしゃっていたようなリンゴの自然なとろみというのは、まだ、出てないようだけれど…。
とにかくまあ、いい感じにできたので満足。

食べてくれる人は、明日以降にならないといないんだけれど…。今日作らないとせっかくの紅玉が痛みそうだったので(事実ちょっと危なかった)。

来週の打ち合わせの時には編集さんに、アツアツにあっためなおしてバニラアイスを添えて出そうと思います。

そのためにもさあ、仕事するのです。

スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン