ニシヤマ的つぶやき


危機一髪な話

ジムに通うようになってひと月経ちました。
まだなにも変わりませーん。いろんな数字が増えもしませんが減りもしません。
正直ちょっとやさぐれています。昨年ZUMBA踊った時はいきなり減ったのに…。
西山の近所にジムに行って見事にキン肉マンになった人がいて、同じものを食べていても代謝がいいのでほとんど増えない域に達しています。もちろん、その人はもう一年以上行ってるので、比べてもしょうがないのですが、やさぐれます。
ちょっとヤフー知恵袋にジムに行って痩せるかどうか聞いてみたりもしました。

「3ヶ月がんばろう」

と言われました。
3ヶ月かあー。遠い目をして遠い未来を夢見て頑張るかあ。

というわけでネームの合間に行ってます。今日も行ってきました。
そしたら今日はちょっと危機一髪でした。

ちなみにこれが西山のジム行くスタイルです。
                 スタイル1
スカートには意味があります。更衣室でさっとジャージを着てぱっとスカート脱いではじめられるからです。
                 スタイル2
人前で着たり脱いだりはちょっと苦手なのでこの方法です。あっちゅうまに着替えられます。
というわけで自転車もスカートです。自転車もすっかり慣れました。気分は赤毛のアンです。雨がふってない時狙い撃ちで行きます。
                  スタイル3

ところが、今日ジムに向かうとき
      スタイル4

何かに引っ張られる感じ。後ろを振り向くと、
スタイル51
スカートが降臨、じゃない後輪にまきこまれてるじゃありませか!

       スタイル6
周りに誰もいません。いても助けも呼ぶのもナンです。

        スタイル7

でも

               スタイル8

はははー、恐る恐る後ろに戻ったらスカート取れました。あーよかった。
自転車慣れしていないので油断していました。これからはモチっと気をつけて走ります。

しかしこんなに描いてみてもオチがつきませんでしたね。
まいっか。仕事しまーす。

スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン