ニシヤマ的つぶやき


キビシイ時に森

突然ですが先ほど病院から帰って来ました。

今日はまた胸になんかあるというので組織を取る検査でした。
と言っても3年前(もう3年になるのか…)のような手術ではなく、エコー見ながら麻酔してぶっとい注射器で刺してグリグリしながらバチンと取る、わかる人にはわかる、あの生検針と言うやつです。
マンモグラフィとまた別の痛さです。はああ、痛かった…。

西山のムネはなんだか小さい何かがポコポコできるムネらしいのですが、とりあえず今のところ悪性はなかったです。
良性か悪性かは取った細胞を検査しないとわからないわけですが、今年は両胸でした。麻酔はしてもやっぱりちょっと痛いし怖いです。終わって2時間弱経ってもまだ左のほうがちょっと痛い…。
今年はちゃんとマンモグラフィも受けて、挟まれて潰されてナミダちょちょぎれる思いもしました。

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

あーもー、もう少し痛くない検査ってナントカ開発されないか。そうすると検査に行く人ももっと増えると思うのだが。
いやきっと今この時もそういう検査方法を考え開発している医療機関があるはず。と、信じて待つことにする。

ところで今回こんなことをぶつくさ言いたかったのではないのです。

実は検査が始まる前、とても不安で音楽聞いてもゲームやってても気が紛れずクサクサしていたのですが、ふと、3DSに保存されている「どうぶつの森」のキャプチャー画像をみたら、一気に慰められ、癒やされ、不安がかる~くなった話がしたかったのです。

その写真の一部がこれら。

      HNI_0057.jpg

      HNI_0058.jpg

      HNI_0059.jpg

どうぶつの森、発売してすでに一年半ですが、まだやってます。
だって癒やされるんだもーん、なんでーす。


明日の夕方まででかい絆創膏はとっちゃいけないとのことですが、ようやく痛みも引いてきました。
ご飯食べたら仕事しまーす。

頑張るぞー。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン