DCSS


雪で大騒ぎの間にモーニング

モーニング、発売していましたね先週の木曜日に。
その日は色々な予定変更と翌日の雪で頭がいっぱいになっていて、発売していたのをすっかり忘れていました。えへへ。
なんだかへんてこりんな展開です。いつものことですが。


ところで西山は眼と口と鼻が真っ黒のキャラクターというか顔が嫌いです。というか、怖い。

その昔大好きだった柴田昌弘さんという漫画家さんの漫画の中に「廃棄された大量の死体」の絵があって、それが目も口も鼻も真っ黒で表現されていて、それがとても怖かったのです。
そういうわけで、かの名作と言われている「もののけ姫」もちゃんと見たこともありませんでした。西山が怖れる顔をした「こだま」というのが大量に出てくるからです。うう。先日テレビでやっていたのをナントカ踏ん張って見ていたら、その他にも恐ろしいキャラ?モノ?がたくさん出てきて、西山にとっては「もののけ姫」は二度と見れないホラー映画だと確信した次第です。


ですから、そういったものを自分で描くなんて論外、と思っていたのですが、なんとか描けました。それが今週号の後ろから2つ目の見開き。
怖いと思っていただけると幸いですが、普通の人は別に怖くないかな。

過日、スタッフと話していたら西山は「こだまがお」が怖くて、「風の音」が怖くて、「地震」が怖くて、「ホラーもの」も怖い。

「西山さん、怖いものだらけじゃないですか」

と言われたことがある。…チキンだなあ。
ちなみに他にも「人気投票の結果」とか「世間の評価」とかも怖いです。
強くなろう、自分。


ところで明日は人間ドックです。世にも恐ろしいマンモグラフィーも受ける予定です。はああ。



スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン