ニシヤマ的つぶやき


インタビューされました

この前の原稿仕事の最中に、大学の後輩が参加している「東京マンガラボ」から漫画の描き方などで取材を受けました。大学の後輩といってもはるか後輩、今の現役の2年生とかですが。それがこのほど「東京マンガラボ」のサイトにアップされました。

東京マンガラボというのは全国の大学?の漫画研究会の創作系コミュニティだそうで(西山の時代にはもちろんなかった)、漫画家さんに取材したりしてマンガ創作を頑張ってるようです。

そのメンバーでうちでアシスタントをしてくれた子からの取材依頼でした。
ストーリーの作り方ネームの切り方をインタビューしたり、西山が下描きやペン入れしているところを動画で撮ったり、ウチのスタッフにもアシスタント仕事のコツを聞いたり心構えを聞いたり、一生懸命一日がかりで取材していました。
西山の姿形は公開してもしょうがないのでNGにしたのですが、下描き~ペン入れ~髪のベタ入れまでの制作過程の動画がアップされています。その後スタッフによるトーンなど仕上げの動画もです。
西山は自分が仕事しているところを客観的に見たことがなかったので、動画がとても面白かったです。
一つ顔描くのにこのくらい時間かかるのか…とか、発見もありました。
よろしければ覗きに行ってみてください。他の人気作家さんのインタビューなどもありますよ。

東京マンガラボ
http://tokyomangalab.com/events/assistant_nishiyama

今日は夜週刊少年マガジン西山世代の漫画家さんたちの同窓会??です。初めて会う方もいるのでちょっとドキドキです。

それまで仕事だ。
集中して、ROUGAN眼鏡して、がんばろー!
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン