ジャポニカの歩き方


ジャポニカが終わったので

「ジャポニカの歩き方」は先日発売のイブニングで完結しました。

しかしながら、実際の原稿は先月3月21日にすべて描き上がり、
その翌日スタッフ全員集合してカラオケ行ってその後「NINJA AKASAKA」で打ち上げました。

P3220836_convert_20130412175211.jpg

昨年夏に有志で行って超感動した、忍者コンセプトの超おいしいレストランです。

「NINJA AKASAKA」 http://www.ninjaakasaka.com/index.html

忍者の里なので薄暗く、ここにアップできる写真はあまりないのですが、こちら「JAPONICAお疲れ様でした」というプレートが付いて来たデザートです。

スタッフの中には初の週刊連載だった「HARLEMBEAT」から始まって、すべての連載終了打ち上げに付き合ってくれてるスタッフも結構います。
連載が終わって寂しかったり悔しかったりがっかりしてる西山を、みんなそれぞれ慰めてくれたりはげましてくれたりしました。
連載というのは長く続けばいいってもんでもないでしょうが、みんなとできるだけ長く一緒に仕事したいです。
みんなありがとう。ひとまずお疲れ様でした。



そして先週人間ドックに行ったその日(!)、今度はイブニングの担当編集さんと編集長さんとで打ち上げをしました。今度はかねてから食べてみたいと思っていた土佐料理で、名物皿鉢料理をいただきました

P4040745_convert_20130412174239.jpg

豪華ですごく美味しかったです。新宿の高層ビルの上から見下ろす新宿の夜景も素晴らしかったです。

新宿土佐料理 祢保希(ねぼけ) http://r.gnavi.co.jp/g083509/

この日は編集長さんから労っていただきつつ、次回作についての編集長さんの希望、ジャポニカの反省や課題など色々頂いて、心もお腹もいっぱいになりました。
(ちなみにこの日は人間ドッグのあとルーベンス展に行き、打ち合わせを一本しました)


隔週連載だったジャポニカが終わり、「3回隔週で載って2回休む」ペースだった「家電の女」が先月からKissの月刊化に伴って隔月連載になり、ぶっちゃけ原稿仕事はがくっと減りました。


そういうわけで、この間に人間ドックに行ったりお医者さんに行ったり家のもろもろの片付けをしたりしてるわけです。


西山は連載が終わると、その連載に使用していた資料などをすべて整理して地下のお泊り部屋(かつては男子スタッフ用)兼書庫に持っていきます。
だんだん本棚が足りなくなってきたので、本棚を買い足しました。
P4120705_convert_20130412183721.jpg
詰め替え作業など整理はこれからです。


築十年経ってぼろぼろになった玄関ドアも、放置するのはなんか縁起?風水的に?良くない気がしたので、取り替え工事しました。
P4120706_convert_20130412183747.jpg

まるで見計らったようにお風呂場の水栓がぶっ壊れたので取り替えました(涙涙涙)。
P4120704_convert_20130412183644.jpg

新しく買ったハーブもこの週末に鉢に植え替える予定です。


まだまだ片付けたいところはいっぱいあるのですがおいおいやっていくつもりです。
「家電の女」やイブニングでの新連載、他企画の準備やネームがばりばりあるので、ありがたいことに全然暇にはなっていないのです。
暇するのは嫌いです。西山貧乏性なんです。
世知辛い出版業界、のんびりしてる場合でもありませんしね。


とりあえず、来週再来週「家電の女」と「ジャポニカ」の最終巻の原稿のためにみんながまた来てくれるので、昨夜夜なべして必死に下描きをしました。みんなにあうのは一ヶ月ぶりかな。楽しみです。
その前にネームです。
がんばりまーす。


スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン