家電の女


Kiss発売していました

隔週刊としては最後のKissが先日発売されていました。

出版の世界はほんとにここ10年で大きく変わりまた、大きく揺るがされ続けていますね。
新しい雑誌が生まれたり、さよならしたり、紙媒体じゃなくてweb漫画になったりケータイ漫画になったり…。
漫画家にとってはいい時代なのか、そうでもないのか、答えが出しづらい時代ですね。

まあそれはともかく。


家電の女は体組成計体重計のお話。
ていうか、ダイエットのお話です。

ダイエットというのは、まあ誰でも経験していると思いますが、思い通りに行かない方のほうが圧倒的に多いと思います。
その理由が体質、という人よりは、
くじける。
あきらめる。
なげだす。
ぶっちゃけると自分に負けたから、の人が多いと思います。

西山もその一人。
「頑張っているのに~」と言う前に仕事だの体調だのを言い訳にして挫折してしまっています。
だから今回、美鈴さんが買った体組成計をうちにも用意してとりあえず体重計には毎日乗りましたが、ぶっちゃけ西山は特に変化ないです。大したことしてなかったからです。はははは。

そんな中でネームの打ち合わせの時にKissの担当編集さんたちの、

「ダイエットって自分との戦いでしょ」

「ちょっと頑張れば5キロくらいは簡単に調整出来ますよ」

「簡単ですよ」

と言ったダイエット成功者もしくは必要ない人?の会話は胸に刺さりまくって、正直しんどかったです。
はあ。
「こういうことを伝えたい」と思っていても、「自分はそうなれない」と思いながら描いた、とてもレアな回でした。

そう言いながらうちには新しい運動器具が何故かやって来ました。
気構えすぎずに、痩せるというより体のためにと思って頑張ろうと思います。






スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン