家電の女


Kiss発売になっていたんです。

今週の月曜12月10日にKissが発売になっていました。
年末進行でブログを書く心の余裕がないために、今日になってようやくの告知(?)となってしまいました。

「家電の女」はクリスマスをベースにしたLEDのお話。

クリスマスに向かうこの時期は「リア充爆発しろ」とかいってヤサぐれている人が多いですね。
西山は高校時代あたりから

「クリスマスと言ったら友達とクリスマスパーティー」

派なので、彼氏がいなくてヤサぐれたなんてことは一度もありません。
クリスマスパーティーみんなと何しようか、料理は何作ろうか、ケーキはなんにしようか、プレゼントは何にしようか、と考えるだけでうっきうきです。
今年も年末進行でしんどいといっても必ずクリパを敢行する予定です。

そうはいっても美鈴さんみたいなさみしさはよくわかります。クリスマスやバレンタインなどラブラブイベントでなくてもそうして自分から孤独になってしまうことって、あると思うんです。
この件に関しては

「このさみしさはいったいなんなんだろう」、

「どう表現したらいいだろう」

「どうしたら救われるんだろうか」

とKissの担当さんたちと、結構マジで話し合いました。そしてせめて家電の女の中では幸せになれたらいいなと思って描きました。
いかがでしたでしょうか?

えっ?それよりLEDくんが誰かに似ていることの方が気になるって?
西山、家電くんを描く時は芸能人などをモデルにさせてもらっていることが多いのです。
明るLEDに絶対似つかわしくない暗いのが似合う人をモデルにさせてもらいました。

今年の「家電の女」は今回のでおしまい。一年間ご愛読ありがとうございました。
また来年1月10日発売のKissで再開です。
来年もよろしくお願いしまーす。



スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン