家電の女


本日Kiss発売です

本日Kiss発売です。「家電の女」も8話目です。

今回は美容家電のお話です。

昔美容家電と言ったらせいぜいお肌を保湿するアレとかドライヤーくらいだったと思いますが、最近はいろんなものがあるんですねえ。
ネイルを磨くとか。まつげをクリンとするとか。毛穴をケアするとか。
前にヤマダ電機池袋日本総本店を取材させていただいた時に華やかな美容家電のコーナーを見て、いつかひとまとめに、戦隊ものかアイドルグループ風に描いてみたいなあと思っていたのです。
その後押しをしてくれたのは最近世間を、というよりうちの仕事場を席巻している「モモイロクローバーZ」です。
西山は女の子をたくさん描くのは苦手ですが、こういう元気な女の子は描いて楽しいかもと思ったのです。
…実際は、一コマに5人(美鈴さんを入れると6人)もいるとかなりしんどかったんですが…。

それから今回は美鈴さんのライバル藤原菜々子登場です。
モデルはタレントの優木まおみさんとフランスの女優さんのソフィーマルソーさんを足して割った感じ?美鈴さんが釣り目なので菜々子ちゃんはたれ目で。
こういう女子力の高い男受けのいい、ちょっと癇に障る女の子職場にクラスにいるよな~と思っていただけるといいなあと思います。


今日はネームファックスして夜取材です。

在外公館派遣員経験者の方々がうちの仕事場に来て西山と対談?インタビュー?するのです。

純カレの頃に、月刊バレーボールさんの主催でバレーボール男子日本代表の越川君と対談したことがありますが、なぜかうちでやりました。
なぜか。
月刊バレーボールの編集さんが「西山の仕事場が好きだから」。
そんな理由で初対面の人の普通の民家に来させられた越川選手も大変でしたなあ(笑)。

まあそういうわけで、今回も在外公館派遣員の方々と対談するのにいい場所がないとイブニングの編集さんが困っていたので、「じゃあ家で」ということになったのでした。
思えば西山の家、小学校の時から学校から近かったこともあって友達がたむろする場になっていたことが多かったです。小さいぼろいアパートだったのに、ほとんど当たり前のように友達が帰りにうちにより、西山が学校を休むとお見舞いと言って来、理由がなくても来ていました。逆に友達の家に行ったことは少なかったです。なんとなくその感じは今でも続いていて、人をうちに招くのは好きなのです。

とにかく夜はカメラマンさんやらいろいろ来るので大変なことになりそうですが楽しみです(^-^)。
こちらでの様子はイブニング本誌、イブニングのホームページ、ジャポニカの単行本などで紹介される予定です。西山が顔をさらすかどうかはわかりませんが(基本イヤ)、楽しみにしていてください。

さっ、それまでにネームやっちゃわないとなっ!








スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン