未分類


先日のおさんどんの顛末をここに。

1
なにかの分量と何かの分量を取り違えたのは初めてのことではありません。
7人前のおさんどんに、白菜が800gでスパゲッティ400gのところを間違えてスパゲッティ800g使って16人分作ったことがあります…。(ちなみに白菜も800gちゃんと入れた)
あ、このたれもちろん全部を捨てたりなんかしてませんよ。もったいない。

2
これに気付く間にフライパン熱しすぎて、取っ手が壊れてしまいました(右の画参照)。翌日ごとくの間に釘が一本落ちていました。




ちなみに「HARLEM GO-TEN」の方で書いた「豚角煮爆発」、画にするとこんなかんじです。
3
台所の隣の部屋で仕事していたスタッフAやまから見た図です。(想像)A山のいた部屋のクッションにまで肉片が飛んでいました。

4
んでもって、台所の被害状況はこんな感じ。肉片の最大飛距離は2メートルで、冷蔵庫側面にまで到達していました。
『火を使っている時はそばを離れちゃいけない』と言いますが、離れていて良かったような気も…。あっ、違うか、そばにいればこんなことにはならなかったんですよね…。

台所ではうっすらしないように気をつけます。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン