ニシヤマ的つぶやき


初スカイツリー

一昨日久しぶりに友達とランチして桜を見に行きました。

フランスの日本人学校以来の友人なので、気が遠くなるほど昔からの付き合いです。
平日にひょいと会って遊んでくれる数少ない友人の一人です。

タウン誌で紹介していた「お台場の日航ホテルでランチして、ラウンジで特別お菓子セットをいただき、隅田川クルージングしながらお花見」セットのキャンペーンに乗っかりました。
震災前からの約束で、本当は二人できもの着て会おうと思っていたのですがちょっとその元気はまだなく…。
行くのもどうかと思っていたのですが、引きこもっているのもなんだし!地震でいつまでもびくびくしているのも良くない!と言うわけで行っちゃいました。

…ゆりかもめでお台場に向かう途中、海を見てちょっとびくっとしましたが。最近テレビで海を見る時は怖い気持ちや不安な気持ちだったりするので。

でも暖かくて天気も良く、ホテルのおフランス料理のランチはおいしかったし、そのあとラウンジに移っていただいた桜味のお菓子セットもおいしかったです。
地震で怖かった話や、大変だった話を(友人はあの日帰宅難民になった)ワイワイ話すとなんか胸にたまっていた重いものが解消するような。やっぱり友人と会うのはいいものです。


そのあと、日の出桟橋まで移動して水上バス?遊覧船?に乗って隅田川沿いの桜を眺めるコースです。
2

しかしながらこんな時にも遊びに来る人はいっぱいいるもので船はいっぱいで…。我々が座れたのは船の下の方の真ん中、川風を感じることもできない席で、遠くの窓越しに桜を眺める感じでした。
3


ところがしばらくすると隅田川近くに住んでる友人が突然、今はまだ誰もいない通路沿いの窓際に移動しようと言います。
なんだなんだとついて行って窓に張り付いてみると、


1

おおー!スカイツリーじゃないですか!!

西山実はちゃんと見るの初めてです!
西山の生活圏は主に東京の左側で、高いビルから見えたとしても、針みたいなもんです。昨年浅草に遊びに行った時は近すぎて全然気がつきませんでしたし。

友人に言わせると、こんなふうに良い感じに下から上まで見れる場所は貴重だそうです。
確かにでかすぎて、近づくと写真に入りきらない感じです。
天気もいいのでスカイツリーが青空に映えてナイスです。

船は隅田川を上って浅草が終点でした。(西山は日の出桟橋に帰るのだと思っていた)
満開だとニュースでも言っていた隅田川沿いの桜並木が、船着き場のすぐそばにあったので少しぶらぶら。

ついでに撮りました。

桜(ほとんどただのシルエット)とスカイツリー。
<4

スカイツリーが映り込むアサヒビールのビールジョッキ型本社ビル。
5

そのあと浅草寺に行ってお参りもしました。
商売の神様ですからね。
いつもなら

「連載がうまく続きますように…」

ですが、今回ばかりは

「東京を、東北を、日本を助けてください。立ち直らせてください。よみがえらせてください」

周りにいた人たちも何かお参りが長かったのは、同じことを考えていたのではないでしょうか。
お願いします。よろしくお願いします。
もう余震も少なくなってきたことだし…。


と思っていたらまたでかいのが来ましたね。
あの日と同じような揺れ方だったので怖かったですが、東京は震度3。…もっと強かった感じがするんですけど…。
東京はともかく、東北の人たちのことを考えると辛くてしょうがありません。

こんなに小さな島を、いつまでいじめる気なんだ!
小さくたって一生懸命人がいっぱい生きてるんだぞ!
マジでいい加減にしろ!地球の、バカ!

…もういいませんから、いい加減本当にやめてください。


今日はネームの打ち合わせ。
地震の時に打ち合わせをしていたイブニングの担当さんとです。
…この人が金曜日に来るといまだにちょっと緊張しますね。

ネーム一本オッケー。もう一本は間に合わず。来週ファックスです。
来週は原稿の週なのでみんなが来ます。昨日、おさんどん用の野菜をスーパーで買ってきました(100円デーなので)。下描き、がんばろう。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン