ニシヤマ的つぶやき


本当にごめんなさい

先日の記事にコメントを寄せてくださったのに、コメント欄表示しないようにしてしまいました。
それで傷つけてしまったようです。本当にごめんなさい。

このブログを開設して以来コメントは拍手コメントで頂いていて、実はコメント欄からコメントをいただいたのは多分この記事が初めて、だったんです。

私は基本的にコメントをお断りする設定で記事を書いてきました。(設定し忘れたことも結構ありますが)

話せば長くなりますが、私はコメント欄が怖いのです。

ずっと昔、西山優里子のファンサイトというところでコメント欄でものすごいケンカしているのを見たことがあるのです。私をけなすだけならともかく、コメント書いてる当人同士がけなしあってるのを見て怖くなって、かなしくなって2週間ものすごくへこみました。
それが長いこと自分のサイトを作らなかった理由です。

実のところ、コメントをお断りしてるにもかかわらず拍手コメントからコメントくださることができるのを知ったのは開設してからでした。でもこれなら書いてくださった同士がけんかすることもないし私は見れるしで良いかなあと。それを見て場合によっては記事でコメント、と今までこれでやってきました。

なので、今回コメント欄からコメントいただいたのを管理画面で知って、慌てて記事設定をお断りに直したところ、ブログ上では書いてくださった方からはいきなり立ち入り禁止、みたいに見えるようになってることを今日知りました。
本当にごめんなさい。
いただいたコメント、本当にうれしかったんですよ。

でも今後コメント欄を表示するかどうかはまだ考えさせてください。まだ、怖いのです。

スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン