ジャポニカの歩き方


とってもうれしかったこと。

昨年ラオスに行った時、小さな村に行ったと書きました。


その時、建ったばかりの学校の壁に絵を描いてほしいと頼まれ、帰国してからデザインを描いて送りました。
それがこれ。
1
自由に好きな絵をを壁に描いて、ラオス語や英語で各々の名前を書けば勉強になるかなあと。



それから4か月。どうしてるかなあと思って年を越した昨日。

2

3

じゃーん!出来上がった壁の写真が届きましたー!!!
絵を拡大コピーして切って、一つずつ壁に当てて周囲を書いて中を書きこむ、という風に壁に描いて行ったそうです。
日本から来たNPOの方々とボランティアの大学生のみなさんがラオス国立大学の先生方と、二日間で。
すごいすごい!
こんなにきれいに出来上がると思ってなかったので、本当にびっくりです。
ボランティアなどにはそれほど興味あるわけではない西山ですが、感動してしまいました。
やってよかったなあ。
右下に私の名前が書かれているのはちょっと恥ずかしいですが。

ありがとうと言われましたが、どちらかというと私が言いたい気分♪

ありがとうラオスの皆さん。これからもがんばって!
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)

blogram投票ボタン