FC2ブログ

未分類


メタルマクベスアゲイン

Macbeth_convert_20181207161032.jpg


先日劇団☆新感線さんの「メタルマクベス」を観に行きました。
いのうえひでのりさんと宮藤官九郎さん製作のシェークスピアの「マクベス」をベースにした、メタルロックミュージカルです。
2006年に青山劇場で上演されたときに西山は観に行って、とにかくカッコいいわ面白いわで、えらく感動してきました。
そのお芝居が360度舞台が回るという劇場で再演されたのです。この劇場で西山は昨年「髑髏城の七人」も観ました。かっこよくて面白かったです。

「マクベス」は11世紀スコットランドに実在したマクベス王をモデルにシェークスピアが書いた戯曲です。
荒野の魔女の予言に振り回されて仕えるべき王を殺してしまいその罪悪感で結局自ら滅びる、ざっくり言うとそんなお話。
それを映画「マッドマックス」風に近未来を舞台に脚色しつつ1980年代の日本と行き来するという、口で説明するとめんどくさい設定ですが、全編メタルロックミュージカルなので超カッコいいです。
2006年版は内野聖陽さん主演、今回は橋本さとしさん、尾上松也さん、浦井健治さんバージョンがあり、西山は浦井さんバージョンを観に行きました。面白くてかっこよかったです。

西山、かっこよくて面白いしか言ってませんね…でもそうなんですよう。

マクベスと言えば、西山はアメリカサンフランシスコで高校生やっている頃、英語の授業で勉強しました。
本当はちゃんと英語で読んで予習するべきところを横着して日本語で全部読んで授業に出ていました。
英語でちゃんとシェークスピアを読もうとすると、かなり文語調で文法も古典が混ざって来て、西山にはしんどかったのです…言い訳ですが。
ところで「マクベス」、と日本語で読む時は

クベス」

ですが、英語で「Macbeth」と読むときは、

「マクス」

と強調するのでした。ちょっと英語ができる風になれます。ふふ。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン