FC2ブログ

未分類


読書家にならざるを得ない秋

どくしょか

お恥ずかしい限りですが、西山はあんまり本読むのが好きではありません。
文字ばっかりだと眠くなるのです。

それでも昔々取材でニューヨークに行くときに、機内で読む用に「鬼平犯科帳」を買って読み始めたらはまってしまい、一時期は池波正太郎先生からの山田風太郎先生まで、がんがん読んでいました。仕事に支障をきたすくらい。
それから仕事のためなら読みます。外交官の漫画のためならしんどくても国際政治の本も結構読みました。(国際関係法学科だったくせになんという言い草)

さて、今西山はスイーツの漫画「GINZA SUGARS」をまんが王国さんで連載させていただいているのですが、それと別件のお仕事をいただいています。
そのためにたくさんの本を図書館で借りたり、買ったりしました。
で、それらを読んでかみ砕いて、自分なりに整理して、ネームにするのです。
それが結構なページ数あるので、GINZA SUGARSの原稿を描いているとき以外は、毎日毎日ネームです。
その作業自身は案外嫌いじゃないです。
キライじゃない、ですけど…。
何しろ漢字がいっぱいで、難しい話だらけで、それを理解するためにスマホでググったり、ほかの本を探しに行ったり、結構大変です。コタツの季節の今、(というか、西山の机はすでにパソコンと液晶タブレットで占領されてしまっているので)、ぬくぬくしてくると、寝ないでいるようにするのが大変です(^_^;)。

何の仕事か、早く公表できるといいのになあ。
いろいろオトナの事情で、まだです。
とにかく、頑張りまーす。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン