FC2ブログ

未分類


ようやくおどろいてくれたか

先月西山表参道マラソンに出場して完走いたしました。

たかだか10キロですが、西山の人生初の出来事なので、とにかく誰かにいばって聞かせたい。驚いてもらいたい。褒めてもらいたい。あの運動神経ゼロでぜんそく持ちだった西山が走ったのだぞ。
でももう誰に向かってドヤ顔したらいいのやら。西山が小さいころぜんそくで体育の授業や運動会では走る系はほぼ見学だったことを知っている親はもういません。

そこへ先日、突然友人が遊びに来ることになりました。結婚して海外に住んでいて、「今日本。明日会おう」といきなりメールしてきた彼女です。
その彼女が西山のマラソン完走の話を聞いていたく驚いて喜んでくれました。

「へえええっ、あの西山がねえっ。いやあ信じられない!!すごいね西山、よく頑張ったね。いやびっくり」

これこれ。この驚きが欲しかった。
実は西山は転校したての日本人学校の運動会で、無理してマラソンに出たのです。転校したてですぐ見学はちょっと嫌だったので。
でも数百メートル走ったところで、調子が悪くなってしまい、後ろから教頭先生が「西山大丈夫か?」と声をかけてきてくれた時に、先生の腕の中で倒れてしまいました。結構回りがざわついたのを覚えています。
救護コーナーは大きな木の下で、目を覚ました西山が最初に見たのがこの友人の心配そうな顔だったのです。
劇的に倒れる同級生の姿に相当驚いたそうで、以来久しぶりに会うたびにその話をされます。

なので、今回の話はほんとにびっくりぽんだったようです。西山もすっかり満足です。
ところがそのあと、西山が青臭かったり、中二病的だったりな思い出話まで始まってしまいました。
そこはもういいんだっちゅーの(; ・`д・´)。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン