未分類


駆け抜けたぞ表参道マラソン

最後のドーンと急な坂道に、西山すんごくいやになりました。
でももうあまり余裕がないので歩く作戦というわけにもいきません。
西山何とか歩いているような走っているような、それでも歩くよりましかもくらいなスピードだけど、上りました。
坂の上の方にボランティアの人たちが呼びかけてきます。

「これが最後の坂だから!もうすこしだよ!頑張って!」

…もう少しだから…最後の坂だから…

自分が声に励まされてるのがわかります。頑張らなきゃ。もう少しあと少し。

そうして坂を上って、ゴールを一旦通り越して、折り返して、あと500メートル。
あとすこし、
あとすこし、
あとすこし、

ゴールのアーチが見えました。近づいてきます。
自然と顔が笑ってくるのがわかります。ゴールの向こうにカメラマンさんがカメラを構えてるから、だけじゃなくて。自分今すっごく笑ってる。
わああああああああ。

ゴール!

ゴオオオオオオオル!

はあああ!
西山の人生で、初のマラソン、完走ー!!!
やっほーーー!

タイムも順位も全然自慢できるものではありませんが、小さいころ全く運動できなかった西山が、自発的にレースに出て、走って、完走できたことを、そのことを、自慢したいです。
ぜんそくで体育をしょっちゅう見学していた西山をバカにしていた学生時代のクラスメートたちに。
心配かけた天国の両親に。
それから…それから…
とにかくじぶん、やったぞー(>▽<)/!!
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン