未分類


おしゃれだぞ表参道マラソン

ところでナイキ原宿店でナンバーカードとICタグをもらった時に、ランナー特典品ももらいました。

大会特製のTシャツ。
ICタグ。スタート地点とフィニッシュ地点にあるセンサーが感知して正確なスタートの時間とフィニッシュの時間を計測してくれるんだそうです。針金で靴ひもに結わえ付けるのです。すげえレースを走るランナーっぽいです。
ちなみにフルマラソン43キロの大会、例えば東京マラソンなどだとそのセンサーが5キロごとにあったりして、5キロごとのスプリットタイムが後でわかったり、そこから推測してそのランナーが今どこを走ってるとか専用アプリでわかるようになってます。
西山もそうしてどこ走っているかわかられていやーんってなるかと思っていたのですか、10キロじゃ最初と最後にしかないそうです(^_^;)。

IMG_6676_convert_20180329151415.jpg

他にスポンサードの化粧品やビーフジャーキーの試供品。
あと、スポンサードの各店舗では商品買うと10パーセント引きとかしてくれるんだそうで、西山、ついつい場の雰囲気に盛り上げられて、ナイキのTシャツも買っちゃいました。

IMG_6678_convert_20180329150328.jpg

うひゃ~女子だね~って感じです(^-^)。


そうして浮かれていたこの時はまだ、第一関門を21分で走り抜けなきゃいけないなんて、全然気づいてなかった西山です…。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン