FC2ブログ

未分類


やれるのか表参道マラソン

表参道マラソンは10キロを90分以内で完走しないとアウトです。
10キロ90分というと、時速6.6キロ、1キロ9分で走ればいいことになります。
でも関門が二つあって、9時スタートで9時27分には2.4キロ走破できていないといけないのです。ということはとりあえずは時速6.8キロで走らねばなりません。
西山は一応ジムのランニングマシーンで、一時間に8キロ弱走ることができます。時速8キロ弱ということです。
ランニングマシーンで毎回確認していますが、関門二つとも楽勝で突破できるようです。

でも実は西山路上を走ったことは数えるほどしかありません。ランニングマシーンと路上は全然違います。
ランニングマシーンには坂も信号も風もありませんからね。
というわけで、表参道マラソンに向けて、週に一度は10キロを路上で走ることにしました。
しかも一応レースです。歩かないで、全力じゃなくてもいいから一定ペースで走ることができなくてはいけません。

ところが。

三月の週末に3回10キロトライしましたが、一度も「歩かない」ことができませんでした。
坂があったり寒かったり暑かったり石ころがあったりアマゾンプライムビデオがなかったり。
とにかく、30分走り続けるのが限界で、そのあとは600メートルくらい走ったら50メートルは歩く、の体たらく。

10キロアプアプ

考えてみたら、ランニングマシーンでは嫌になるとしょっちゅう速度を落として歩く西山。一番速いときは時速9キロ。遅いときは6キロ。てか、歩いてます。だからそもそも「歩くな」ということに無理があります。

とりあえず10キロ完走はできますが、2回走って(半分は歩いて)、両方とも90分ぎりぎり。

できるのか、西山…。走れるのか、10キロ…!?
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン