未分類


秋冬サキドリ

IMG_3465_convert_20170909203142.jpg

秋冬の華の花、パンジーの種まきを始めました。

と言っても、まずは種の芽切れから。
芽切れというのは、種が割れて根が出てくるようにすることだそうです。西山、今年初めてそんな言葉知りました。
で、知ったからにはやって見なくっちゃ。
というわけで、まずは種を湿らせたキッチンペーパーに蒔いて、その芽切れするのを待ってから土に蒔くことにしました。
パンジーの芽切れは気温15度から20度の間だそうなので、地下の一番涼しいところに置いて毎日霧吹きしています。
早く根が出ないかなー(^-^)。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン