未分類


自分坂本真綾好きですから

今日とある電子書籍店の西山の担当の方がいらっしゃいました。
西山がお預けしている作品のこととかそうじゃないもののこととか、いろいろお仕事のお話をしました。

さて、西山打ち合わせの時には必ず音楽をかけることにしています。
煮詰まって静寂に支配されてるのが西山苦手なので。もちろん打ち合わせの邪魔にならないようなジャンルの曲をランダムでボリューム小さめに。

そこで坂本真綾さんの「ポケットを空にして」という曲がかかりました。
すると担当さんが、

「あ、真綾さんの歌が」

と言いました。

おや。
おやおや。
坂本真綾さん好き?
西山は坂本真綾さん大好き。
彼女の初主演作「エスカフローネ」の時から大好きです。(アニメは見てないけど)
西山が好き好き言って仕事中しつこく聞かせたのが功を奏して、西山の仕事仲間は好きだという人いますが、曲を、しかもデビュー当時のむかしむかしの歌をちょっと聞いてすぐわかるなんて、好き?

「好きなんですよ~特にこの時代のは大好き」

まああ~!いきなり高まる親近感。
実は会うのは今日が二度目、うちに来てもらったのは初めての人なんです。
でもたったこんなことで一気に親近感がわきました。
なにか好きって、同じもの好きって、スゴイ磁石みたいな力がありますね~!

うむ、いいお付き合いできそう。西山よりかなり年下だろうけどな。

あっ
しまった、すっぴんぴんで会ってしまった。
うちに来てもらって打ち合わせというと、ついいつもの癖ですっぴんで待ち構えてしまった。
梅酒の実アイスはちゃんと作っておいたのに、なあ。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン