未分類


秋葉原でかき氷

IMG_3429_convert_20170831082634.jpg

昨日秋葉原にPCパーツを買いに行きました。西山パソコンで絵を描いていますが、もうそろそろ今のままのパソコンではできないことが多いことがわかってきたからです。

で、そのついでに「ちゃばら」という、日本47都道府県の美味しいもの集めた店で、かき氷を食べてきました。昨日は暑かったですからね。「ちゃばら」の中の「KURAMOTO STAND」に目当てのかき氷はあります。

そのかき氷はちょっと特別。
なんと、シロップは酒粕なんです。
西山が注文したのは「酒粕と自家製練乳」「酒粕と蜂蜜レモン」「酒粕と枝豆」の三種のシロップが添えてある「KURAMOTOスペシャルかき氷」です。
シロップはとろりとしていて、濃厚な酒粕感ハンパなく、そのまま舐めると西山はちょっと酔っぱらいそうです。
でも、天然氷と一緒に食べるとほんと丁度いい塩梅。三種どれも美味しかったです。マジで。
こういう、家では作れなさそうな美味しいものに出会うととても嬉しいです。
「ちゃばら」は他にも徳島素材のレストランもあって、とても美味しそうでした。お値段もお手頃です。
お昼こっちで食べればよかったなあと思っちゃいました。

この日目当てのPCパーツを買うことはなかったんだけど、店員のお兄さんがいろいろ相談に乗ってくれたので、家帰ってから調べなおして、必要なものが明確になりました。

このパーツが届いたら、西山、またメカニックになります。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン