未分類


マンガボックス編集部杯どっちも頑張って

電子漫画書籍の大手マンガボックスで、西山の大事な友人たちが、新連載枠を争うことになりました。

マンガボックスの編集部杯という企画です。5人の作家で競います。
https://www.mangabox.me/page/competition/201708/
これに参加し、厳しい審査を潜り抜け最終候補5作品に残り、なんと2人同じ戦いに身を投じることになったのです。

まずは渋染かずき氏。タイトルは「王様のマント」です。
https://www.mangabox.me/reader/59349/first/
渋染氏とは長い長い長い付き合いで、西山が週刊少年マガジンで初の週刊連載「HARLEMBEAT」を立ち上げた時マガジン編集部からアシスタントとして紹介されて以来、連載中たくさんたくさん手伝ってくれました。好きなことには寝食忘れてとことんのめり込む、すごい人です。西山の遊び仲間、年末年始宴会仲間の一人です。人の悪口なんか言わないすんごくいい奴です。
氏の漫画を読むのはほんとに久しぶりですが、とても面白いです!よかったらここから飛んで読んでみてください。そして応援してください(^0^)!

もう一人は玉屋かつき氏のまんがです。が、こちら配信は明後日29日からだそうです。
氏についてはまたその時に。お話ししたいことがいっぱいあります。こっちも楽しみです!


正直西山、自分の連載決まらず「むむむ」となっている時なので、こうしてバーンと作品を発表できる二人がほんとにうらやましいです。でも二人もずっと頑張って来てたのをよく知っているので、応援したいです。で、返す刀で(?)西山も頑張りたい。
みなさん、応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン