未分類


救世主は見回っていました

西山がしつこくポケモンGOをやっていることは何度も書きました。

今スペシャルウィークで、特別なポケモンサンダーが出てくるので戦いを挑んで倒してゲットしよう、というウィークです。
しかしこのサンダーは特別なので一人では倒せません。推奨20人、最低でも10人以上いないと倒せないけた違いポケモンです。
西山は某繁華街でこのサンダーに出会いました。繁華街なので沢山の仲間たちがいました。15人くらい。なのでかるちんで倒せました。
ところがポケモンは倒すだけじゃダメなんです。倒した後捕まえなくてはいけません。しかし、西山8回くらいチャンスがあったのですが運悪くゲットできませんでした。
一週間しか出ない特別ポケモンです。あー、西山これはあきらめるっきゃねーなー。

そう思っていたら、うちの近所の大変こじんまりした公園に突然そのサンダーが出現しました。
おおお!
でも言いましたように大変こじんまりした住宅街の中の公園です。繁華街と違って、仲間が全然いません。
とりあえず行って見ると、それでもこじんまりの割には5人くらいいました。
5人。
そこへ、
「6人もいれば倒せますよ。ぼくは6人で2回倒しました」
なんていう勇者も現れました。
おお、やれるかな!
…ところが2回挑んで2回とも敗北。多分、その人がいう6人てものすごい手練れのレベルの高い勇者だけがぞろりだったんじゃないでしょうか。西山はそこそこレベルなので、まあ太刀打ちできません。その勇者は「お疲れさまでした」と言って、去っていきました。

あーやっぱりだめかあ…。
残りの4人は仲間が集まるのを待っているようでしたが、一人、二人と帰っていきます。
西山はもうあきらめて戦線を一度離脱してしまいました。

と、
そこへ。
公園に一台のクルマが横付けしてきました。セダンていうんですかね。フツーの4人乗りくらいのクルマです。

すると、3人くらいになっていたはずの戦場が一気に10人に!!
よく見えませんがクルマには4人乗ってて、どうやらその人たちが参戦してきたようなのです。
しかも超ハイレベルな勇者たちばかりです。なんで4人なのに10人まで増えたのかさっぱりわかりませんが、そこはどうでもいい!とにかくすごいことに!
慌てて参戦する西山!
あっちゅう間にサンダー撃破!!
えええー!!!
とにかくかるちんで倒せたんだから、次はゲットしなきゃ!
できましたー!!ひゃっほー!!
「もしやこのクルマの勇者たち、「勝たせてやっただろう、おらおら金払えおら」とか言ってくるんじゃないだろうか…」
ふっとよぎった不安。いや、そんな商売聞いたことありませんが。

気が付くと。

勇者のクルマは何も言わずに静かに発進して夕闇の向こうに消えていきました…。

いるのだ。
救世主は。
時々こうして見回りして手助けしてくれているのだ…。
西山、もう誰もいない夕闇に向かって大きくぺこり。
「あざーす!!」
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン