未分類


親切なメガネ屋さん

西山のメガネのつる、の耳にかけるあたりが欠けてしまいました。

眼鏡のつる

レンズには何も問題がないのでいいのですが、この欠けたところが、眼鏡をはずす時に髪の毛を引っ掛けてしまうので、かなりうざいです。
というわけでこのメガネを処方してくれたメガネ屋さんに電話で相談したら、200円くらいで交換してくれるというので行ってきました。
やってくれるものなのだなあ。こんなことなら悩まずにさっさと行けばよかった。

メガネ屋さんは親切だ。
ROUGANにならなかったら西山は一生知らずに墓に入っていたかもしれぬ。うむ。ちょっと大げさだけど。
生きていくって知らなかったことをいろいろ知ることの積み重ねなのだな。ちょっと大げさだけど。


と、
いうことに今日なるはずだと思ってこの記事を書いたのに、肝心のメガネをメガネ屋さんに持っていくのを忘れるという大ポカをやらかす。
なので、この件の真実はまた後日。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン