未分類


もっと酸素を!その2

先日来ストレッチを頑張ってる西山ですが、ようやくなじみのジム主催の、ストレッチポールを使ったストレッチ講座に参加することができました。人気の講座で予約しないと入れない講座です。
講座は30分。で、またいろいろ教えてもらいました。

最初はストレッチポールを使ってごろごろしてるだけでした。まあ少々痛気持ちいいくらいのもんでした。
参加者はちょっと高齢の方が多め。

「だよね~。これくらいユルめじゃなきゃお年寄りには無理ではないかな。でもこれじゃ参加した甲斐がないなあ」

と思いながら25分。
ところがラスト5分になってトレーナーさんが、

「じゃ最後、腕建ててストレッチポールに足首を乗せつつ静止1分」

は?
言われるままその格好に。コレがいきなり難度アップ。
「あっ西山さん、おなかはまっすぐあげましょう」
えええーっ、これしんどいよ?何突然!?
「次、体横にしてまっすぐ―、ハイ反対もー」
「ラスト腹筋10回ー」
キャーッ な に こ れ 難易度いきなり100倍じゃんかセンセイっ
ふと周りを見ると皆さん常連だから慣れているのかみな文句も言わずにしゅっとやってらっしゃる。みんなみんな西山より確実にお年寄りなのにーっ。

というわけでラストの5分は激しんどかったです。西山「マジすか」を3回以上は言って周りの笑いを誘っていました。
まあそれも含めて教えてもらったのでうちで頑張ろうと思います。
一通り習ったのでまた来ることはないと思いますが…。

以下、西山が習ったストレッチポールでのストレッチです。

フィットローラー

やってみようという方、どうぞ。
肩周りと背中肩甲骨周りのキンニクが伸びます。
肋骨を開いてもっと酸素が吸えるようになり、肩こりと偏頭痛に効くんじゃないか、と西山は思っています(実際頭痛の時のツボをぐいぐいやってるので)。
ちなみにジムにあったストレッチポールはおそらくお高いちゃんとしたやつなので、あたりが柔らかくてカバーが付いていました。
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 

Back      Next


blogram投票ボタン