FC2ブログ

HARLEM GO-TEN

こんにちは。漫画家西山優里子の公式ブログです。ゆっくりしていってね。

2回目でもやっぱ感動する 

未分類

IMG_9019_convert_20180916175719.jpg

先日山下達郎さんのライブを見に中野サンプラザに行きました。ライブは昨年に続き二回目です。

昨年見ているので、
「きっとあの曲のギターでライブも幕が開けるのだろう。もしかしたらあんまり感動しないかも」
と思っていましたが、やっぱり「おおおお」と感動してしまいました。
御年65歳を迎えられた山下達郎さん。
「寄る年波」だの「このくらいの年周りになるとあれこれ辛い」だの「前期高齢者」だの、高齢であることを何かとMCで嘆かれます。
トシだトシだとあまり言われると、聞いてるこっちもトシだから、ちょっとしょぼんとしちゃいます(実際お客の年齢層はかなり高い)。
でもなにしろ演奏と歌がめっちゃパワフルなので、自分も負けちゃいけないなあっと、パワーをいただいてきました。
がんばるぞー、自分!
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

GINZA SUGARS 6話目配信開始でーす 

未分類

colour2_convert_20180915183610.jpg

まんが王国で「GINZA SUGARS」第6話目の配信が始まりました。

https://comic.k-manga.jp/title/32520/vol/6

GINZA SUGARS での生き残りを賭けたスプリングフェスタが始まる!
気合い入れてスプリングフェスタに臨む珠子の前にまたまたライラの卑劣な罠が!!

―みたいな6話目です。読んでね❤❤
こんなのねーだろみたいな少々奇想天外なスイーツが登場しますが、暖かい目でもってお付き合いくださいませ(^-^)。

6話目からアイコンが変わりました。今度はレオ君です。
それからまんが王国では1話30ページ×5話で単行本一冊だそうです。そちらの配信もそのうち始まると思います。

西山はどうも作品の宣伝努力が足りないんではないかと、人に言われました。もっともっと年がら年中言いなさいよって。
紙媒体の時は紙の上のものを勝手に切り取ってブログにあげるのはいろいろオトナの事情で遠慮しなくちゃだったけど、その分宣伝はおまかせしっぱなしでした。
でもやっぱ電子だと自助努力も大事なのだろうなあ。
たとえば、ブログのごあいさつページの端っこでも「好評配信中」って入れるとか。がんばりまーす。

というわけで大事なことなのでもう一度言います。
GINZA SUGARS 第6話配信開始でーす。

https://comic.k-manga.jp/title/32520/vol/6

よろしくお願いしまーす(^0^)。
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

オールつやつや 

未分類

まんがのキャラを決めるとき、髪の毛について大体三種類に分けられます。
黒髪か。白髪か。薄墨(トーン)か。

この中で一番時短なのは白髪です。画面が白い少女マンガ女性漫画では主人公の髪が白いのは結構アリです。作業的にはペン入れしたら終了だから楽です。
薄墨。つまりスクリーントーン貼る。これは西山の仕事はペン入れで終わって次に行けるけど、スタッフにトーン貼りを任せるから、結局仕事量はそれなりにあります。

そして黒髪。少年まんが青年漫画では主人公の髪が黒いのはほぼ鉄板。神が黒くて眉が太ければ、画面の中で映えますから。
これが、真っ黒ベタだとスタッフに指示を出して任せることができます。
こんな感じの。

つやなし

でも、西山はキホン髪のつやを丁寧に入れるのが好きな方でしかも自分で全部やります(やらない作家さんもいる)。
髪の流れとかをちゃんと感じたいからなのですが、それは結構時間がかかる。
それがこんな感じ。

つやアリ


アナログで仕事しているときは筆ペンで描いていたのですが、この筆ペンというやつは(本物の筆もそうだけど)、毛先が割れたりインクの乗り具合がいつも変わるので、思い通りに描けなくてストレスがたまったりします。しかも時間かかる(大事なことだから2回言う)。
昔々連載中に黒髪のキャラがだけ3人出てくるページってのはあって、それがよりによって塗るのが手間のかかるカール髪、ストレートヘアがいたので、えらく時間がかかって、背景に回すのが遅れて苦労したことがありました。
こんなに黒髪キャラを作らなきゃよかったと後悔しました。それでも描くのが大好きな三人だったから仕方ないのですが。

さて、今西山はデジタルで描いています。
デジタルでも黒髪はやはりつやを描く時は手間がかかります(筆ペンよりは扱いやすいですが)。今の「GINZA SUGARSでは男たちが黒髪系で、特にくりくりした天然パーマが大変です。
今描いてる回が、そいつがいっぱい出てきて、しかも面倒くさい服を着ている。
ああ、こんなのにしなきゃよかった。別に誰かにこうしろって言われてるわけでもないのに。

それでも、描くのが楽しいんだから、しょうがない。
がんばりまーす。
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

ヒアウィーゴ―! 

未分類

IMG_9053_convert_20180912183406.jpg

今日「MAMMA MIA HERE WE GO AGAIN!」を見に行きました。
ミュージカル映画「MAMMA MIA」の続編です。

「MAMMA MIA」はギリシャの小島でホテルを経営する女性ダナの娘が結婚するにあたって、娘の父を島に呼び寄せたところから始まります。問題は、父親候補が3人いる!誰が私のパパ!?というお話です。西山の「DIRTY CHRIST SUPERSTAR」でも取り上げたミュージカルです。
今回は娘の現在と、ダナが父親候補3人と出会った昔の物語を交差させながら進んでいきます…。

前作は西山とにかく音楽がステキだったのですごくほれ込んだのですが、今回は改めて主人公ダナがステキだなあと思いました。
そんなね、どれが娘の父親かわからないくらい数日間で3人の男性と関係を持つって、奔放すぎるだろ。そう思っていたのですが、改めてダナの、大胆だけど前をまっすぐ見てエネルギッシュに生きる生き方をうらやましいと思ったのです。
こういう主人公っていいなあと思います。西山は何かと悩みや課題を抱えた主人公を描くのですが(まあ主人公って普通にそうだと思うけど)、そういうの持たずに、エネルギッシュに出会う人、出会う町を愛することで人を幸せにする主人公って、本当にいいなあと思いました。
彼女がステキだと思えるのはもう一つ、忙しすぎる親が大学の卒業式にも来てくれなかったのだけど、被害者意識も他人に頼ったりもしないことです。だから前を向けるのかな。

最後の方では涙もぽろぽろ(周りの人も泣いていた)。見終わった後、なんとも幸せな気持ちになりました。うん、これがやはり「MAMMA MIA」の魅力なのだな。
あー。ミュージカル、描きたいなあっ。

これでまたしばらくアバを聞きまくることになりそう。
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

そしてきわめつけ 

未分類

先日ようやくガス給湯器の交換を終えました。
その後エアコン問題が発生したのですが、実はその前、ガス工事屋さんが帰りがけに西山に残して言った言葉が大問題。

「庭のそこの茂みの中なんですけど、キイロスズメバチが3匹飛んでましたよ」

は!?
キイロスズメバチ!?

それちょうど前の晩ニュースで見た話題。曰く。
暑さのせいでスズメバチが大発生。特に凶暴キイロスズメバチが。

ええええー!!
なになに、うちの庭に、キイロスズメバチの、巣ができてんのー!?

そこは何年か前に庭師のおじさんが蜂の巣を発見して刺された、金糸梅とコデマリが植わっているアタリ。
そのわさわさと茂ってる中にいたという。(ガス屋さんがなんでそんなところをのぞき込んだのかはナゾだが)
怖いけど確認。遠くからホースでその茂みに水をかけてみる。
すると…
キイロスズメバチ??かも??な虫が出てきました。
住んでるのか?たまたま収穫に来ているのか??汗汗汗。

あるのかも、知れない。酢。いや、巣。

区役所に相談すると無料で巣をとってくれると何かで聞いたことがあって、さっそく区役所に電話。色々条件はあるけど、西山んちのケースは無料のケース♪
ところが、

「それで、巣は確実にあるんですね?
「はい?」
「目視できたんですか?」
「…いえ、コワいので、確認はしていません…」
「そうですか…困りましたね、確実にあることが確認されないと、手配ができないんですよ~業者さん呼ぶわけですから…」


それはやはり自分で巣の存在を確認しろってことで…、確認のためだけには来てくれないようで…
でも、水でばーばーやってみることくらいしか…棒でひっかきまわすなんてこと…

「ダメですよ!それは危険ですから、絶対やめてください!」

じゃあ、どうやって確認っちゅうねん…。わさわさと葉が茂っているので、外からは分かりません…涙。
今は女王バチが生まれる頃だそうで一番活発で(ひええ)、業者さんもすぐには来れないんだそうです。今から予約しても1種間以上後になるとか。


まったくもう!ガス!エアコン!と来て、ハチの巣ですかよ!!もー!

ついにハチの巣

うーん。
でもいつもいるわけではなさそう、な気もする…、ので、もう少し寒くなって葉が枯れて中が見えるようになったら確認してみようと思います。

それまで刺されたりしませんように…。ガクブル。
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

kosumos1.gifa-tonb.gif

 プロフィール


 最新記事


 最新コメント


 最新トラックバック


 月別アーカイブ


 カテゴリ


 FC2カウンター


 検索フォーム


 RSSリンクの表示


 リンク


 ブロとも申請フォーム


 QRコード


blogram投票ボタン